三浦企画オンラインコミュニティサロンは、「ビジネスパート」というビジネスユーザー向けのコンテンツ提供の他に、「ライフワークパート」という、日々生活していくうえで大切にしたいこと、お役に立つことのコンテンツも提供いたします。

そのライフワークパート部門の第1弾として、亡き我が子の代弁者・中村美幸さんをお招きして講演会&おはなし会を開催いたします。

 

亡き我が子の代弁者・中村美幸さんは、1997年に授かった長男・渓太郎くんを当時、日本はもとより世界的にも症例が少なく、しかも「生存率ゼロ」という極めて悪性の小児がんによって、生後500日で亡くされました。

 

この間、約1年に及ぶ長野県立こども病院での24時間付き添い看護生活の中で遭遇した、闘病中の無垢な子どもたちや全身全霊で患者と向き合う医師、看護師たちとの奇跡のような出来事を通して「命の存在価値」「幸せの在り処」「愛の姿」等々、人としての根源的な諸々に気付かされたといいます。

 

こうした出来事は、我が子が1年4か月の人生をかけて母親の私に遺したメッセージであり、多くの人に伝えることを託したのではないかと考えた中村さんは、以来、講演や執筆を通じて、生きることに悩む人たちの心に光を灯し、子どもたち一人ひとりの存在価値が見いだすための活動を続けています。

 

 

 

PTA講演会、企業研修、看護師会研修、がん患者・遺族の会など、中村美幸さんの講演活動はこれまで長野県を中心に全国各地で開催され、たくさんの方にメッセージを伝えてきました。

 

生と死と向き合い続ける生活の中で、渓太郎くんや共に闘病した子どもたちから、「幸せとはどこにあるのか」「命とはなにか」を教えてもらった中村さん。

 

子どもたちが教えてくれその尊いメッセージは、一人ひとりが存在価値を感じ、自分らしい幸せを手にするために最も大切なことだと話されてきました。

 

そのメッセージはたくさんの方の心に届き、これまで気づくことができなかった心の中にある大切なことを一つずつ打ち明けてくれました。

 

中村さんのお話を聴かれた方から、たくさんのお声をいただいています。

 

  • 美幸さんのお話を聞きながら、何度も何度も泣いてしまいました。そして、大事なことをあらためてたくさん教えていただきました。
  • 美幸さんの経験されたことを推し量ることなんて到底出来ないけど、そのことばのひとつひとつは真実として受け取らざるを得ない力強さをもっていました。
  • 頭で考えるのではなく心で感じることのできる、愛があふれる、愛に気づくことのできる空間でした。
  • 美幸さんが、大切に大切に伝えて下さること。誰もが本当は目の前にある大切な幸せ。今日を生きる、当たり前でない奇跡。美幸さんが今、生きていてくれることに感謝。

    渓ちゃんがこの世に生を受けて、美幸さんの元へきてくれたことに感謝。

    私はただただ、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

  • 1年にわたる闘病生活の中で、隔離された病棟の中で出会った数々の出来事によって学ばれたことを、私達にシェアしてくださいました。涙なくしては聞けない温かい愛のお話をお聞かせくださいました。

 

 

 

未だ終わらない戦争など、殺伐とした現在の世相を背景に、いじめ、自殺、虐待死等々、弱者に向かう“命の軽量化”が著しい昨今にあって。

 

机上では決して得られない壮絶な体験から語られる中村美幸さんのリアリティーを伴った人間性あふれる「言葉の力」は、今もっとも必要とされているといえます。

 

「我が子を心から愛おしく思えた」「人生の闇から救われた」などとする人が圧倒的に多く、中には「虐待の手を止めることができた」などの声をいただいたことも。

 

小中高校のPTA講演会での講演は、クチコミからの依頼だけで50校を超え、企業研修、少人数での「お話会」など全国からオファーがあります。

 

また、現在は「イノチのあり方 」をテーマとしたオンライン講座も開催されています。

 

こうした社会的要請を物語るように、現在アメーバオフィシャルブロガーとしてブログ記事更新を続けられる中村美幸さんの元には、連日たくさんのフォロワーさんからのメッセージ、コメントが届いています。

中村美幸さんのアメブロはこちら

 

中には末期がんを患い、現在余命を日々一生懸命過ごされている方もいます。

 

そのようなフォロワーさんとの交流を通じて感じた「命についての大切さ」を、この度オンラインサロンにてシェアしていただけることになりました。

 

また、中村美幸さんのお話に加えて、オンラインサロンメンバーさんと想いを語り合う場も設けました。

 

命の在り方についての発信をし、人生のどん底を味わった経験をお持ちの中村美幸さんですが、素顔は天然な一面もあり(笑)、底抜けに明るい方です。

 

 

このギャップにみなさま、心から救われ、どこの会場も常に泣き、笑い、そして和み癒されています。

 

決して堅苦しく重々しく考えることなく。

 

リラックスした形でご参加いただければと思います。

 

 

また、日々集客のためや認知のためにブログ更新やSNS発信をされている方も多いと思います。

 

ビジネスでも命の在り方でも。

 

大切な思いをユーザーに届けるという目的は同じはずですね。

 

そんな日々情報発信を続けている方々に、想いを届けるブログ記事の書き方のついてもお話いただけます。

 

ぜひこの機会のご参加ください。

 

開催要領

●開催日時 2024年2月7日(水) 10:00~12:30(予定)
●場所 オンラインシステム ZOOM

※ご参加の方にZOOM IDをお知らせいたします。

●参加費 三浦企画オンラインコミュニティサロンメンバー 参加費無料

※オンラインシステムZOOMを使用いたしますが、顔出し無し、耳だけでのご参加も可能です。ご遠慮なくご参加ください。

※当日の内容は録画いたします。後日、サロンメンバーにアーカイブ公開いたします。

※リアルタイムで参加できない方はお申し込み不要です。アーカイブ動画でご覧ください。

 

お申し込みはこちら

 

 

※この度のセミナーは、三浦企画オンラインコミュニティサロンメンバーになることで受講可能です。

まだメンバーではない方は、以下のページからサロン入会にお申し込みください。(2024年3月まで参加費無料)

サロンへの入会はこちら

 

※特定商取引法に基づく表記